MSC Software Products STREAM 大規模モデルを簡単に高速に解析できるCFDソフトウェアMSC Software Products STREAM 大規模モデルを簡単に高速に解析できるCFDソフトウェアPRODUCTS & SERVICES | isid-industry

ソフトウェア製品・サービス

STREAM
大規模モデルを簡単に高速に解析できるCFDソフトウェア

STREAM は、直交・円筒構造メッシュを使用する汎用CFDツールです。簡単なメッシュ生成と高速シミュレーションの機能により、短時間での解析実行を可能にします。大規模モデルのメッシュ生成と計算が可能な STREAM は、電子機器や屋内環境の熱問題、風の流れ、ヒートアイランド現象などの、大規模シミュレーションの実行に適しています。



   ソフトウェアの機能
 


形状表現の多様な方法
解析対象のモデル形状作成では、傾斜面と曲面を直方体で表現するボクセル法、CADモデルの形状をより正確に表現するカットセル法、 CADモデル形状をそのまま使用して構造化メッシュに置き換える有限要素モデル法、が利用できます。


大規模な計算
構造化メッシュでは、複雑なモデルでもほとんど変更する必要がなくメッシュ生成することができます。モデルの形状や大きさがメッシュ生成の難しさに影響しません。 また、ソルバーは高速並列計算を実現し、サブドメインの数に応じて速度が増す効率的な処理が可能です。


放射熱
拡散、反射、透過、屈折、吸収を考慮した輻射熱伝達を、形態係数VF(VF :View Factor)法、FLUX法で計算することができます。ランプ機能では、ランプの詳細形状の情報がなくても、フィラメントの輻射熱シミュレートが行えます。



配線パターンの読み取り
プリント基板(PCB)の配線パターンに応じた伝熱条件を詳細に計算するために、STREAM は、電気CADモデルのガーバーデータを読み取り、熱流体解析モデルのデータをインポートできます。ガーバーデータを用いることで、不均一な配線パターンを考慮した、現実的な熱伝達の計算をすることができます。


太陽熱の放射
STREAM では、組込み済みの ASHRAE と NEDO の公開気候データを、解析の条件設定に使用できます。経度、緯度、日付、時刻の任意の値を指定すると、太陽高度と太陽の方位角が自動的に計算されます。太陽放射の吸収と反射率、すりガラスなどの光を拡散的に透過する材料など、さまざまなパラメータを設定し、太陽熱放射の影響の詳細な解析をすることができます。



湿度/結露
STREAM は空気中の湿度を分析できます。温度変化による壁面の結露・蒸発量を考慮し、1時間あたりの結露・蒸発量を求めることができます。固体内部の水分移動を解析し、透過性のある物体や部品内の結露を予測することができます。


粒子追跡
STREAM は、粒子の直径、密度、沈降速度と、粒子と流体の間の作用/反応を考慮し、粒子の挙動をシミュレートします。重力による沈降、質量粒子の慣性力、静電力による運動、壁面への付着時の液化、蒸発と潜熱、荷電粒子の液体中の気泡の挙動、を予測できます。



個別要素法(Discrete element method :DEM)
流体解析と粒子流動解析(DEM)の連成解析を実行できます。



移動体
移動する剛体によって生成される流れの計算できます。物体の並進/回転の動きと弾性変形、発熱/吸収、空気の供給/戻りなどの条件を設定できます。移動体モデルは、別のメッシュで定義されます。



自由表面
STREAM は、気体と液体の間の界面の形状を計算します。 MARS法、VOF法のいずれかを用い、計算対象の相を、気体と液体の両方、気体のみ、液体のみ、から選択します。この機能は、土木・建設分野の津波の解析、電子機器分野のはんだ付けの解析など、幅広い領域で役立てることができます。



熱快適性、暑さ、換気効率の指標
解析で得られた温度、湿度、平均放射温度(MRT:Mean Radiant Temperatur)から、快適指数(PMV:Predicted Mean Vote)と標準新有効温度(SET: Standard new Effective Temperature)が導出されます。計算領域を選択し、暑さ指数(WBGT:Wet Bulb Globe Temperature)や換気効率指標(SVE:Scale for Ventilation Efficiency)をリアルタイムで変換することができます。



パネルの熱伝導/伝達/熱輸送
厚みのないパネルモデルに、材料特性と運動条件を設定し、他の部品への熱伝導と空気への熱放散を計算することができます。薄い物体が繰り返し加熱されて移動する、紙送り、フィルム乾燥プロセス、などのシミュレーションが可能です。

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP