MSC Software Products Marc 非線形マルチフィジックスシミュレーションPRODUCTS & SERVICES | isid-industry

ソフトウェア製品・サービス

Marc 非線形マルチフィジックスシミュレーション

正確な非線形解析

さまざまな環境で使用される製品は、複数の荷重シナリオに耐えられるよう設計されていることが必要です。製品の動作をより明確に把握し、設計を改善するためには、これらの条件を予測できることが重要です。 Marcは、製品の試験条件や稼動時の負荷を仮想検証することができる、幅広い種類の解析機能を提供しています。 業界で実証済みの最先端の技術により、製品開発プロセスで求められる高い予測精度を確保し、設計の効率向上に寄与します。
 

非線形マルチフィジックス解析
 静的解析
 動的解析
 熱伝達
 熱-構造連成
 音響、音響 - 構造連成
 流体力学
 静電気・磁場
 電磁気
 圧電
カップリング解析
 静電 - 構造連成
 熱電解析(ジュール加熱)
 電気 - 熱 - 構造連成
 静磁場 - 構造 - 熱連成
 電磁気-熱(誘導加熱)
 電磁気 - 構造 - 熱連成
製造プロセス
 フォーミング
 摩耗、破壊解析

 

Marcは、金属、形状記憶合金、スーパープラスチック材料、複合材、木材、プラスチック、ゴム、ガラス、セラミックス、コンクリート、粉末金属など、幅広い材料を表現する能力をユーザーに提供します。モデルには、温度効果、レート効果、相変換、損傷が組み込まれているため、製品の動作範囲全体で動作を正確に予測できます。 Marcはまた、最先端のデザインや研究に使用される新しい材料モデルを実装するための簡単なアプローチを提供します。



独自の特性から恩恵を得るために、より新しい材料が設計に使用されるにつれて、その挙動を制御する物理モデルを表現することも重要になります。Marcのマルチフィジックス機能は、優れた非線形構造解析と組み合わせることにより、より正確な結果が得られ、構造システムのより良い設計につなげることができます。 Marcは、構造的、熱的、静磁気的、静電的、誘導加熱、電磁気および流体(小さな構造変形を伴う層流)挙動をカップリングするために使用することができます。カップリング機能は、溶接、硬化、成形のような製造シミュレーションの精度を向上させるのに非常に有効です。

ほとんど全ての設計は、アセンブリ内の他のコンポーネントとの相互作用、またはコンタクトゾーン間で力を伝達するアセンブリ間の相互作用を含む。非線形解析では、接触領域に沿った力の方向と大きさが頻繁に連続的に変化します。解析精度のためには、コンポーネントの相互作用中に伝わる通常の接触応力とせん断応力を調べることが重要です。 Marcは、スマートな手順と簡単なモデリングを使用して、この厳しい問題に取り組むユニークなアプローチを提供しています。直感的で簡単な接触体の定義と自動接触境界検出により、接触界面を作成したり、マスターとスレーブの表面を定義する負担が軽減されます。パフォーマンスを犠牲にしないよりスマートな手順により、ユーザーの作業が少なくなり、精度が向上します。


 

破壊の予測と調査は、製品設計の重要なステップです。 破壊の原因を知ることで、将来の設計を改善し、製品寿命を延ばすことができます。 コンクリート、延性金属、ゴム材などの脆性材料には、複数の損傷モデルがあります。 高度な複合材料は新たな課題をもたらします。 Marcの破損および破壊力学技術により、エンジニアはマトリックス、繊維および層間剥離の不良を予測できます。 高度な破壊力学のテクノロジーは、亀裂開始と亀裂伝播の両方を予測するのに役立ちます。
 

Marcは追加コストなしで全員に並列ソルバーを提供します。パラレル化は、非線形解析の壁時間を短縮するために、要素アセンブリおよび応力回復ステップにも使用できます。最後に、ドメイン分解手法を独自に実装することで、モデルを細かく分割して別々のプロセッサで完全に解決することで、Marcは業界で一般的な従来の並列化手法を超えています。このアプローチでは、入力、剛性行列アセンブリ、行列解法、応力回復、出力などのFEAプロセスのすべてのステップが、共有メモリまたは分散メモリシステム上で並列に実行され、大型モデルの超線型スケーラビリティを実現します。壁の時間を短縮すると、より効率的なシミュレーションと優れた設計が可能になります。




製造プロセスまたはシーリング用途および破壊力学の間、材料は、加えられた荷重または接触力のために、ひどい変形を受ける。 これらの変形は非常に大きく、有限要素メッシュが大きく歪んで結果が不正確になる可能性があります。 Marcは、自動再メッシュを使用してこの問題を解決する革新的なソリューションを提供しています。 解析中、要素がひどく歪んだ場合、Marcは変形された境界線から自動的に新しいメッシュを作成します。 接触状態に伴う材料の状態(応力、ひずみ、変形)は、新しい構造のメッシュに移され、解析が継続されます。 このプロセスは、ユーザーの介入なしに必要なだけ何度も繰り返され、より複雑で複雑な非線形問題を解決することができます。

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP