ソフトウェア製品・サービス

ADINA CFD 流体解析

ADINA CFDプログラムのADINA-Fは、境界を移動するための最先端の機能と自動再メッシュを使用して、圧縮性および非圧縮性の流れを分析します 。 ADINA-Fは、非圧縮性および圧縮性フローの最新の有限要素および制御ボリューム機能を提供します。 流れは、流体と流体と構造との間の自由表面 と移動界面を含むことができます。 任意のラグランジュ - オイラー(Lagrangian-Eulerian、ALE)処方が用いられる。 ADINA-Fで使用される手順は、有限要素法と有限体積法の離散化スキームに基づいており、最も一般的かつ効率的なソリューションアプローチを採用 しています。 任意の形状の一般的な流れ条件を解くことができます。


ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP