Web公開ライブラリーコンテンツリスト 2019mayCAMPAIGN | isid-industry

インフォメーション


 
 
 
 
 
実験データ分析の最新ソリューション nCode GlyphWorks の紹介
 大規模で複雑な実験計測データの一括処理を、簡単な操作で実現 
共催:株式会社電通国際情報サービス 株式会社日本ヴイアイグレイド

振動・騒音・耐久性などに代表される実験データ分析業務は、製品性能の把握や問題現象の原因調査の有効な手段として、従来から多く実施されてきました。 しかしながら、設計課題や市場要求の高度化・複雑化に伴い、従来の分析方法では決められた時間内で十分な対応をすることが難しくなってきています。 nCode GlyphWorks は、機能アイコンをドラッグ&ドロップで配置するだけで実験データ分析の処理フローを簡単に構築できるソフトウェアです。

本Webセミナーでは、nCode GlyphWorks を利用した新しい実験データ分析手法を、具体的なシナリオに沿って紹介いたします。  [2019年12月]
 

【紹介内容】
  • 実験データ分析の課題について
  • nCode GlyphWorks の概要
    • 信号処理機能 
    • 信号処理フロー作成例
  • nCode Aqira の紹介
             

 
 
 
 
 
なぜ、MBSE導入は失敗するのか?  ~失敗から学ぶMBSE成功の秘訣~
共催:株式会社日立産業制御ソリューションズ 株式会社電通国際情報サービス  

株式会社日立産業制御ソリューションズは、さまざまな分野で培った組込みハードウェア/ソフトウェアの豊富な開発経験を生かし、システムズエンジニアリングを軸として開発品質向上・開発効率化をご支援しているエンジニアリング会社です。

本WEBセミナーでは、株式会社日立産業制御ソリューションズ のMBSE導入の専門部門である MBSE DESIGN LAB. より、「リアルな失敗体験から作り上げたMBSE導入の成功の秘訣」を紹介します。さらに、 その成功の秘訣より作り上げられた、数多くの企業での適用実績があるMBSE導入支援サービスの内容、MBSEにおけるiQUAVISの活用イメージを説明します。 [2019年12月]

【紹介内容】
  • MBSEでの失敗事例から学ぶ
  • 失敗のハードルを越える3つのポイント
  • iQUAVISを使ったMBSE適用実践サービス

【セミナー対象者】

  • 既存の考え方やプロセスでは、ますます複雑化するシステム開発に対応できないと悩まれている方々
  • すでにMBSEの取り組みを開始しているがうまく実務展開できていない、また、効果が出ないと感じられている方々
本編23分  セミナー資料



 
 
 
 
 
リアルタイムシミュレーター Vortex の紹介
 ~ 次世代製品開発を加速する、操作性評価のソリューション ~

Vortex は、CAD形状、制御アルゴリズム、操作機器を統合した、リアルタイムシミュレーションを行うソフトウェアです。複雑な機械システムの動作、周囲の構造物との干渉,土壌モデルとの相互作用を正確に予測し、実際の利用環境に近い仮想空間の中で、機械システムの操縦性や性能の詳細な評価を行うことができます。
 

   
本編15分   セミナー資料   
紹介内容
  • リアルタイムシミュレーター Vortex の概要
  • 製品開発での Vortex 活用例
    • Human-Machineインターフェース(HMI)の改善  
    • 新しい制御システムのバーチャル操作検証  
    • AI機械学習を用いた操作アシストアルゴリズムの生成

 
 
 
 
 
製造企業の開発現場のリアルな”困った” の解決を支援
“機能で考える” 目的別課題解決プログラムと、支援ソフトウェア iQUAVIS IDEA Package の紹介

共催:株式会社アイデア 株式会社電通国際情報サービス 

株式会社アイデア(IDEA)は、TRIZを核とする体系的開発手法ソリューションを提供し、製造企業の開発現場のリアルな”困った(課題)”の解決を支援しています。
本Webセミナーでは、IDEAが “「機能」で考える” 目的別課題解決プログラム として提供する、製品開発プロセスで取り組むべき課題を、合理的、創造的、そして効率良く考えるための体系的アプローチについて説明します。 さらに、“「機能」で考える” 目的別課題解決プログラム の実践を効率化し製品開発実務での定着を支援する、ソフトウェアツール iQUAVIS IDEA Package の紹介をします。

目的別課題解決プログラム 活用領域
  • 課題分析と開発テーマ探索
  • 戦略的な商品企画
  • 不具合の原因究明と問題解決
  • コストダウン
  • 特許対策の強化
  • 品質や安全のリスク回避


【セミナー対象者】

  • 製品開発で様々な課題に取り組まれている技術者の方々
  • 技術者の企画構想力・課題解決力の組織的レベルアップに取り組まれているマネージャーの方々
本編26分  セミナー資料

 


 
 
 
 
 
Adams 2019 最新機能の紹介

Adamsソフトウェアを使用されているユーザーの皆様に向けて、Adams 2019の最新機能を紹介いたします。
 

   
本編37分   セミナー資料   
Adam 2019 で機能強化されているモジュール
  • Adams View
  • Adams PostProcessor
  • Adams Solver
  • Adams Car

 



 
 
 
 
 
先進的な「効率性・確実性・汎用性」を備えた、新時代のCAEツール
Altair SimLab の紹介 
共催:アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社電通国際情報サービス

Altair SimLab は、大規模アセンブリモデルを軽快に操作しながら、迅速かつ確実に高品質なFEM有限要素モデルを作成できるフィーチャーベースのプリポスト、および各種ソルバーのプラットフォームとなる製品です。
本セミナーでは、より先進的なCAEプロセスの実現にむけた、SimLabの活用方法を紹介します。  [2018年2月]
 

【対象者】
以下のような課題をお持ちのCAE推進者、製品設計者
• 高品質メッシュを効率的に作成し、解析精度を向上させたい
• 設計者への設計提案をより迅速に行いたい
• モデル作成など、CAEを実施するサイクルを効率化したいい
• 属人的なメッシュ品質のばらつきをなくしたい               

 
 
 
 
 

鋳造シミュレーション Altair Inspire Cast の紹介
共催:アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社電通国際情報サービス

Altair Inspire Cast は、使いやすさを特徴とする、鋳造部品の改良と最適化を可能にする鋳造プロセス シミュレーション ソフトウェアです。従来の Click2Cast をリニューアルし、solidThinking Inspire と共通のフレームワークに組み込まれた Inspire Cast は、Inspire との親和性が向上しています。
本セミナーでは、Inspire Cast の特長と主要機能の紹介に加え、solidThinking Inspire との連携による軽量化検討の事例を紹介します。  [2019年6月]

【対象者】
以下のような課題をお持ちの鋳造部品設計者:
• 使いやすい鋳造シミュレーションツールを探している
• 鋳造シミュレーションのプリ設定に手間がかかっている
• 使用している鋳造シミュレーションツールのコストを削減したい
• 鋳造部品の軽量化と鋳造性をあわせて検討してみたい                


 
 
 
 
 
プレス成形シミュレーション Altair Inspire Form の紹介
共催:アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社電通国際情報サービス

Altair Inspire Form は、プレス部品の成形不具合予測と最適化を可能にする、新しいプレス成形シミュレーションのソフトウェアです。製品設計者やプロセスエンジニアが効率良く利用することができ、製品開発サイクルの早い段階で成形性を予測し、設計を最適化することを支援します。 
本セミナーでは、Inspire Formの特長である、ワンステップ解析とインクリメンタル解析の各主要機能を紹介します。  [2019年6月]

【対象者】
以下のような課題をお持ちの鋳造部品設計者
• 使いやすいプレス成形シミュレーションツールを探している
• プレス成形シミュレーションの設定に手間を減らしたい
• 使用しているプレス成形シミュレーションツールのコストを削減したい
• プレス成形工程の開発サイクルを短縮したい               


 
 
 
 
 
次世代の格子ボルツマン法の流体解析 XFlow の紹介

次世代格子ボルツマン法の流体解析ソフトウエア XFlow(エックスフロー)は、エンジニアによるメッシュ生成作業を不要とし、複雑なCAD形状や可動部品を伴う現象を高効率に解析できる画期的なソリューションです。XFlowを活用することで、より先進的なCAEプロセスで製品を開発することができます。
本Webセミナーでは、XFlowの幅広い機能と、解析適用事例の紹介をします。   [2019年6月]
 

紹介内容:
• XFlowの概要 格子ボルツマン法とは?
• XFlowの解析適用事例の紹介
- 燃料タンクへの給油(二相流)
- ギアボックス内のオイル攪拌(二相流、可動部品)
- 建築構造物の空気流れ(複雑なCAD形状)
- 波による水上浮揚体の動き(自由表面、固体浮揚)


 
 
 
 
 
CAEによる音響解析の紹介
多くの電気製品、機械製品では、利用時や稼動時に発生する振動や周囲の空気の流れの乱れが、音響性能を悪化させる原因となっています。音発生のメカニズムは複雑な場合が多く、現象の把握や原因の特定は容易ではありません。これまでの実験的手法だけでは、実際の製品が必要であったり、測定箇所が限られるなどの制約があり、音の評価に限界がありました。
本セミナーでは、計測機器による実験的手法と、CAEによる解析的手法について、それぞれの特徴を説明し、新しい音響評価の方法を紹介します。CAE音響解析については、音響解析ソフトウェアActran(アクトラン)を利用することで期待される効果、適用事例の紹介をいたします。 [2019年6月]

【対象者】
•  振動、騒音、音響性能開発に従事されている方
•  音響解析について知りたい方
•  これから音響解析に取り組もうとされている方
•  音響解析を利用中だが、より理解を深めたい方
•  CAEを効果的に音響性能開発に活用したい方

 


 
 
 
 
 
押出成形シミュレーション Altair Inspire Extrude の紹介
共催:アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社電通国際情報サービス

Altair Inspire Extrude は、初心者から専門家まで、生産エンジニアからプロセス設計者まで、幅広いユーザーに向けて開発された、金属材料とポリマー押し出し加工のシミュレーション環境です。複雑なツールやインターフェイスを使用することなく、迅速に正確なシミュレーションを実行することができます。バーチャルな成形加工により、押出し中のダイ内の材料の流れと温度を視覚化し、製品の欠陥発生を予測し回避策を検討しながら、バランスの取れた流れを確保するために必要な変更を加えることができます。
本セミナーでは、金属押出し成形シミュレーション Inspire Extrude Metal と、ポリマー金属押出し成形シミュレーション Inspire Extrude Polymer の特徴、主要機能の紹介をします。 [2019年7月]

【対象者】
以下のような課題をお持ちの鋳造部品設計者
• 使いやすい押出成形シミュレーションツールを探している
• 過去に押出シミュレーションの使用に挫折したことがある
• 使用している押出シミュレーションツールのコストを削減したい
• 押出ダイスの押出欠陥と応力解析をあわせて検討してみたい


 
 
 
 
 
設計者がCADデータですぐに解析ができるメッシュレス高速解析ツール Altair SimSolid の紹介
共催:アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社電通国際情報サービス

Altair SimSolid は、設計中のCADデータをそのまま使って、ごく簡単な操作で、高速に計算結果が得られ、設計開発の製品評価に活用できる、他に類を見ない画期的な解析ソフトウェアです。
SimSolid を活用することで、設計者自身が開発の初期段階で、複雑な作業を一切せずに、複数の設計案を短時間に繰り返し評価することができます。

本Webセミナーでは、SimSolid の特徴、機能、効果、技術的なバックグラウンドをご紹介いたします。

 

ソフトウェア製品・サービス・ソリューションの資料ダウンロード、お問合せはこちら

ダウンロード
資料一覧
PAGE TOP