ワークショップ | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > ワークショップ > スマートファクトリー One Day ワークショップ【第3弾】 新しい生産準備・デジタルツインの構築 リアルRobot × IoTショールーム体験ツアー

スマートファクトリー One Day ワークショップ【第3弾】
新しい生産準備・デジタルツインの構築
リアルRobot × IoTショールーム体験ツアー

 

 

主催:株式会社電通国際情報サービス  協力:株式会社FAプロダクツ  参加費用:無料

最新開催はこちら


Industry 4.0で提唱された「IoTよる製造業を中心とした革新」に続き、Industrial Internet、Connected Industriesでは、IoT活用領域が新規ビジネスの創出や新規技術開発へと拡張されています。そして、製造業では、工場の現場のFA機器がネットワークでつながりMES・ERPとも連携して最適な稼動をするスマートファクトリーの実現に向けて、多くの企業が本格的な取り組みを進めています。

株式会社電通国際情報サービス(ISID)は、スマートファクトリーとデジタルツインの関連ソリューションの開発と提供を行っており、ロボットや自動化機器のIoT連携の技術開発と検証の活動では、株式会社FAプロダクツとの協調体制を構築しています。

このワークショップでは、株式会社FAプロダクツが運営するSmart Factory Conductor Labo(通称:スマラボ)のショールームツアーにて、ロボット・自動化機器とIoTの最新技術の体験をしていただきます。
製造企業の生産準備、生産技術、生産管理、経営企画、調達、物流に携わる皆様のご参加をお待ちしています。
本ワークショップが、皆様のスマートファクトリー実現に向けた活動でのお役に立てれば幸いです。
 

プログラム


 




 

● スマートファクトリーの概要
  - スマートファクトリーとは
  - 事業競争力に活用するためのアプローチ

● Smart Factory Conductor Labo(スマラボ)展示物紹介
  - リアルRobot × IoTショールーム体験ツアー

● 自動化とデジタルツインソリューションの紹介
  - スマラボ設備を用いたISIDソリューション
  - スマラボ設備を用いたFAプロダクツソリーソリューション


● Q&A、ディスカッション
 

※プログラム内容については、予告なく変更される場合があります。
 

Smart Factory Conductor Labo の展示ソリューション 【詳細ページはこちら】

 
物流ゾーン
      

ティーチレスデパレタイジング     3Dトラッキング物流仕分け      自動搬送 

自動車・機械ゾーン
   
自動嵌め合い             3Dばら積みピッキング

 
IoTゾーン
   
3Dピッキング+ORiN          協働型ロボ+AGV
 

開催概要

最新開催はこちら

開催日

開催時間

開催場所

定員

参加費用

2018/09/18(火) 13:30~17:30
13:00受付開始
Smart Factory Conductor Labo

栃木県小山市東間々田3-23-23
JR 東北本線・JR宇都宮線 間々田駅 
東口より徒歩15分【アクセスマップ】
10名
無料 
【事前登録制】
2018/10/23(火) 10名
2018/11/20(火) 10名
 

※ 参加人数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

 

お申し込み

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」を参照ください。
「個人情報保護方針」に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

最新開催はこちら

MyPageIDにご登録いただくと、次回からのセミナーお申込みが簡単になります。

(ログイン後、お客様の情報がお申込みフォームに自動表示されます。)

MyPageIDのご登録が無くてもセミナーのお申込みは可能です

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

【ワークショップ事務局】担当:水谷
  TEL:070-2809-6616

ワークショップ アーカイブ