ワークショップ | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > ワークショップ > フィールドサービスマネジメント One Day ワークショップ モバイル × クラウド × IoTでサービタイゼーションを加速する

フィールドサービスマネジメント One Day ワークショップ
モバイル × クラウド × IoTでサービタイゼーションを加速する

フィールドサービスマネジメント One Day ワークショップ  モバイル × クラウド × IoTでサービタイゼーションを加速する
主催:株式会社電通国際情報サービス  参加費用:無料

フィールドサービスマネジメントの領域で世界的に実績のある,最先端のソリューションServiceMaxを体験していただくことができる、「One Dayワークショップ」 を開催いたします。フィールドサービスの効率向上と価値創造についての考察を深める機会として、皆様に本ワークショップを活用いただければ幸いです。

ワークショップ概要

 


フィールドサービスマネジメント ワークショップ


フィールドサービスマネジメントとは?
 
現在、製造業においては、製品を単に「モノ」として売るだけではなく「サービス」として提供することで、収益性向上や差別化を図る「サービタイゼーション(サービス化)」に大きな注目が集まっています。出荷された製品の保守・メンテナンスなどを行うフィールドサービスは、新たなサービスビジネスを確立していく上で重要な顧客接点の一つとされており、フィールドサービス業務を可視化、最適化する仕組みづくり(フィールドサービスマネジメント)は、今後ますます重要になっていきます。

サービスマックとは?

サービスマックスは、クラウドプラットフォーム「Salesforce」上で稼動する、フィールド業務に特化したアプリケーションで、全世界約500 社の製造業を中心とした先進企業に採用されています。顧客・契約・設置機器情報の管理から、作業指示・スケジュール管理、履歴データの分析など、サービスエンジニアによる一連の保守・メンテナンス業務の最適化を実現するソリューションです。
サービスマック



ワークショップを通じて体験いただきたいこと
 

イメージ図

I.サービスマックスの特長

  • 会社概要、ISIDとサービスマックスの関わり
  • クラウド、モビリティによるサービスの見える化
  • Connected Field Service コンセプト
II.サービスマックスの主な機能
  • 業務プロセス管理
  • 顧客・資産管理
  • 要員配置管理
※ 内容については変更となる場合がございます。予めご了承ください。

開催概要

 
開催地 開催日 時間 会場 参加費用
東京 2018/06/26(火) 13:30~17:00

(受付:13:00~)

ISID 本社(品川)

港区港南2-17-1

無料
(事前登録制)
大阪 未定

ISID 関西支社(大阪)

大阪市北区堂島浜2-2-28
堂島アクシスビル内
定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
 
イメージ図
 

お申し込み

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」を参照ください。
「個人情報保護方針」に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

MyPageIDにご登録いただくと、次回からのセミナーお申込みが簡単になります。
(ログイン後、お客様の情報がお申込みフォームに自動表示されます。)

MyPageIDのご登録が無くてもセミナーのお申込みは可能です。

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関し、ご不明点等ございましたら、セミナー事務局までお問い合わせください。

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

ワークショップ事務局
TEL 03-6713-6342 (担当 松野)

ワークショップ アーカイブ