セミナー | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > セミナー > 「今からはじめるCAE疲労寿命予測」  第1回:FEMベースの疲労寿命予測の概要

「今からはじめるCAE疲労寿命予測」
 第1回:FEMベースの疲労寿命予測の概要


 

共催:株式会社電通国際情報サービス 株式会社日本ヴイアイグレイド
2018/10/25(木)[1]14:00開始 [2]16:00開始 [3]17:30開始  参加無料【事前登録制】
 


近年では技術革新や市場要望の多様化に対応するため、より軽量で耐久性の優れた製品の開発を推進する必要性が増加しています。一方で製品設計の現場では、過去の実績や実験を重視した設計が広く行われており、革新的な製品の開発を阻害しています。
この状況を改善するため、CAEによる強度耐久性評価を導入している企業が増加していますが、その多くは最大発生応力に対して「塑性変形しないか?」、「疲労破壊しないか?」のみを評価しており、本来の耐久性である「どこがいつ疲労破壊するか?」、「製品の設計寿命まで生存するか?」への変革が必要となっています。
本セミナーでは全4回にわたって、CAEを活用して「製品のどこがいつ疲労破壊するか?」を予測するために必要な、工学と解析技術の基礎についてご紹介します。合わせまして、世界中で利用されている疲労解析ソフトウェア nCode DesignLife によるデモンストレーションをご覧いただきます。

 

        Webセミナー「今からはじめるCAE疲労寿命予測」 全4回 開催予定
    第1回: FEMベースの疲労寿命予測の概要 2018年10月25日
    第2回: 疲労解析のための材料特性情報とその取得方法 2018年11月15日
    第3回: 各種負荷サイクルと対応するFEM解析手法 2018年12月13日
    第4回: 重要な疲労寿命予測手法 溶接疲労,ランダム振動疲労 2019年  1月下旬


耐久性に優れた製品開発に取り組む皆様に、本セミナーがお役に立てれば幸いです。

 

Webセミナー「今からはじめるCAE疲労寿命予測」
第1回: FEMベースの疲労寿命予測の概要


 

​プログラム

nCode DesignLife

 

• 一般的な強度評価の再確認
• 疲労寿命予測の基礎
• 代表的な疲労寿命曲線とその特徴
• 影響因子とその効果
• 典型的なFEM疲労解析プロセス
• 疲労解析システム nCode DesignLife の紹介

開催概要

 
開催地

開催日

開始時間

参加費用

参加方法​

Web
セミナー
2018/10/25(木) [1] 14:00開始 (アクセス開始13:45)
無料 
【事前登録制】
申し込み受付後
アクセス方法を
連絡いたします
[2] 16:00開始 (アクセス開始15:45)
[3] 17:30開始 (アクセス開始17:15)


共催:株式会社電通国際情報サービス  株式会社日本ヴイアイグレイド


※ [1][2][3]は、同一内容です。


[WEBセミナー参加の注意点]

  • 「ISID Webセミナー視聴のためのコンピューター環境確認」にて、お客様の利用コンピュータがWebセミナーの環境に接続可能であることを事前に確認ください。
  • セミナーでは音声を配信いたしますので、周囲の方にご迷惑にならないよう、イヤホン・ヘッドホンなどをご用意ください。
  • ご質問は、チャットおよびアンケートページの文字入力で受け付けます。

お申し込み

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」を参照ください。
「個人情報保護方針」に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

MyPageIDにご登録いただくと、次回からのセミナーお申込みが簡単になります。
(ログイン後、お客様の情報がお申込みフォームに自動表示されます。)

MyPageIDのご登録が無くてもセミナーのお申込みは可能です。

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナー内容に関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

ES事業部 Webセミナー「今からはじめるCAE疲労寿命予測」  担当:内田
TEL 03-6713-8051 

 

オンデマンドWebセミナー公開ライブラリー

セミナー・イベント アーカイブ