セミナー | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > セミナー > ISID 開発の見える化フォーラム 2017 ~先進企業の取組み事例から考える開発業務の革新~

ISID 開発の見える化フォーラム 2017
~先進企業の取組み事例から考える開発業務の革新~

ISID 開発の見える化フォーラム 2017 ~先進企業の取組み事例から考える開発業務の革新~
主催 株式会社電通国際情報サービス
協賛 アルテアエンジニアリング株式会社 株式会社コアコンセプト・テクノロジー PTCジャパン株式会社
   株式会社ISID-AO 株式会社ISIDエンジニアリング 株式会社アイティアイディコンサルティング

ご挨拶


この度、電通国際情報サービス(ISID)は、
ISID開発の見える化フォーラム 2017 ~先進企業の取組み事例から考える開発業務の革新~
と題して、製造業のお客様の実際の取組み事例を中心に聴講いただけるフォーラムを開催いたします。

グローバル市場において、顧客ニーズは多様化し、製品が複雑化することで、開発の難易度は高くなっています。一方、開発リードタイムの更なる短縮も求められています。複雑化する製品開発をいかに高精度、且つ、高効率に進めるかは製造業の皆様にとって大きな課題となっているのではないでしょうか?

本課題を解決する鍵は、阿吽の呼吸で行われていた開発現場の擦り合わせ力を更に強化し、各技術者の暗黙知となっているノウハウを共有し、有効活用することにあると考えています。「iQUAVIS(アイクアビス)」は、開発する製品の成り立ちを見える化し、ヌケモレのない技術課題抽出や日程計画立案までを連携することで、開発の見える化を支援して参りました。

本フォーラムが、これからのものづくりを考える皆様のヒントとなれば幸いです。

 

株式会社電通国際情報サービス

開催概要

 
開催地 開催日 時間 会場 参加費用
東京

2017/11/29(水)

13:30~19:00
(受付開始 13:00)

懇親会 17:35~19:00

東京コンファレンスセンター・品川 5F

東京都港区港南 1-9-36 アレア品川
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

無料
(事前登録制)
※ 定員に限りがございますので、お早めにお申込みください。
※ 同業他社の方のお申し込みはお断りさせていただく場合があります。
 
【参加対象】
製造業で設計・製造・経営・情報システムなどに携わるマネジメントクラスの方
 

プログラム

13:00 ~ 受付開始
13:30 ~ 13:35 主催者ご挨拶
13:35 ~ 14:20

お客様事例
技術プラットフォーム構築活動によるメカ・エレキ・ソフト開発の高度化&高速化

横河電機株式会社
IAプロダクト&サービス事業本部
共通技術開発センター ハード基盤技術部
1課長 和久井 秀一 様
 
講演者様調整中

近年、多岐にわたるお客様ニーズへの対応や複雑さを増す法規制や規格適合に対応するために、開発機能の高度化&高速化に取り組んでいます。開発プロセス、技術伝承、設計共通化、アウトソーシングなどの活動にiQUAVISによる開発の見える化のコンセプトを融合させて、技術プラットフォームの構築活動を推進しています。これらの取組みの全体像と効果、具体的な技術ばらしの事例などをご紹介します。

14:20 ~ 15:05

お客様事例
サンデン・オートモーティブコンポーネント株式会社様おける取り組み事例
(講演タイトル調整中)

講演者様調整中
 
講演者様調整中

 

講演内容調整中

15:05 ~ 15:50

お客様事例
日本無線株式会社様における取り組み事例
(講演タイトル調整中)

日本無線株式会社
技術本部 技術管理部 技術情報グループ
邑上 良一 様
 
 
講演者様調整中

講演内容調整中

15:50 ~ 16:10 休憩(20分)
16:10 ~ 16:55

お客様事例
要求分析技術を用いた開発ノウハウの共有とその活用

株式会社 本田技術研究所
第9技術開発室 第3BL 研究員 青山 知弘 様

株式会社 ホンダテクノフォート
第2開発室 車体性能ブロック 笠井 剛 様
 
講演者様調整中

車体領域の開発プロセス改革の実現に向け、MBD手法の構造系への適用による開発初期段階での仕様整合、開発期間のフロントローディングを目指しています。本講演では、エクステリアシステムの有する複数の要求性能に関して、要求分析により抽出した各要素を要求、機能、論理、物理に体系化整理し、システム上に反映した事例とその活用事例について紹介します。

16:55 ~ 17:35

ものづくりプロセス全体を支えるiQUAVIS活用の進化

株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
戦略技術ユニット 戦略技術3部 1グループ
グループマネージャー 島村覚智
 
講演者様調整中

 

設計品質の向上を目的とした、設計の上流・下流を含むものづくりプロセス全体の見える化と、その改善・改革が求められています。
このような要望を受け、iQUAVISは1D/3D CAEや工程設計、要件管理との連携等その活用業務領域を拡大して、より大きな効果を生み出しています。本セッションでは、ものづくりプロセス全体を支えるシステムとしてのiQUAVIS活用をテーマに、今後の進化の方向性をご紹介します。

17:35 ~ 19:00 懇親会
軽食とお飲み物をご用意いたします。カジュアルな雰囲気でお客様同士のビジネス交流・情報交換をしていただける場としてご活用ください。
19:00 終了予定

※ 予定プログラムおよび講演内容はやむを得ず変更となる場合がございます。ご了承ください。
※ 同業者のご参加はお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承いただきたくお願い申し上げます。

お申し込み

<個人情報の取り扱いについて>
申込みでご記入いただいた個人情報の利用目的、取り扱いにつきましては、株式会社電通国際情報サービスの「個人情報保護方針」を参照ください。
「個人情報保護方針」に同意いただける場合は、『同意して申し込む』ボタンをクリックして申込み画面にお進みください。

MyPageIDにご登録いただくと、次回からのセミナーお申込みが簡単になります。
(ログイン後、お客様の情報がお申込みフォームに自動表示されます。)

MyPageIDのご登録が無くてもセミナーのお申込みは可能です。

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

ISID 開発の見える化セミナー事務局 梶野
TEL 03-6713-7085
受付時間: 10:00~17:00(土祝日除く)

オンデマンドWebセミナー公開ライブラリー

セミナー・イベント アーカイブ