セミナー | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > セミナー > 幾何公差測定のためのオフラインティーチング NX CMM活用体験セミナー

幾何公差測定のためのオフラインティーチング
NX CMM活用体験セミナー

NX CMM活用体験セミナー
主催 株式会社電通国際情報サービス

お客様各位


近年、日本の製造業様において、グローバル環境におけるものづくりが必然となってきた中、幾何公差によるあいまいさのない精度指示の普及が進んでおります。その中で、幾何公差の検査を標準化し、迅速かつ適正に評価するプロセスの確立が非常に重要です。

本セミナーでは、オフラインティーチングプログラム「NX CMM」を実際に操作し、幾何公差の検査を効率化するプロセスを体験いただきます。是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。


 

イメージ図

開催概要

 
開催地 開催日 時間 会場 参加費用
東京 2015/09/04(金) 終了しました 14:00~17:00

(13:45受付開始)

ISID 本社(品川)

港区港南2-17-1

無料
(事前登録制)
定員になり次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。
お一人様1台のPCをご用意いたします。
  ただし、1社で複数人のお申込みがあった場合は1台のPCの共有をお願いする場合があります。

セミナー概要

  • 内容
NX上で動作するNX CMMにて、接触式3次元測定機用測定プログラムの作成を体験していただきます。ツール紹介、デモ、ハンズオントレーニングから構成され、幾何公差が付加された3Dモデルに対して、オフラインティーチングで効率的に測定、評価する機能をご紹介いたします。
  1. NX CMMの紹介
  2. 操作体験
    • 測定フィーチャ(要素) / 公差 / 測定パスの定義と測定パスシミュレーション
    • 3D幾何公差注記(PMI)に基づく測定パスの自動作成
    • NX CAD との連携による設変対応
    • 測定方法のテンプレート化
  3. ISIDが考える生測定効率化に向けたアプローチ
イメージ図

※ プログラム内容については変更となる場合がございます。予めご了承ください。
【参加対象】
幾何公差の検査・評価または接触式3次元測定の効率化に興味をお持ちの検査担当者の方
 

お申し込み

「個人情報の取り扱いについて」をご確認になり、ご承諾いただける場合は『同意して申し込む』ボタンをクリックしてご登録画面にお進みください。

<個人情報の取り扱いについて>

ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。

個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。

個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。
 

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関し、ご不明点等ございましたら、セミナー事務局までお問い合わせください。

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

カスタマーソリューション部
公差解析・NX CMM体験セミナー事務局
TEL 03-6713-8067

セミナー・イベント アーカイブ