セミナー | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > セミナー > もっとやりたい疲労耐久性評価  HBM nCodeソリューションご紹介 Webセミナー

もっとやりたい疲労耐久性評価 
HBM nCodeソリューションご紹介 Webセミナー

もっとやりたい疲労耐久性評価 HBM nCodeソリューションご紹介Webセミナー
主催 株式会社電通国際情報サービス
Webセミナーとなっておりますので遠隔地・日中お忙しい方でもお気軽にご参加いただけます!!
 

「nCode」で実現できること

イメージ図
 

構造物、機械部品の損傷原因の80%以上は疲労と言われており、製品開発の中で耐久性の確保は欠かすことができません。
その一方で、耐久性評価は時間とコストがかかるため、より多くの疲労耐久性評価を行うためには、試験短縮化とシミュレーションの活用が必須となっています。

HBM nCode は1984年に設立以来、保有する材料試験設備や企業・大学との共同研究を通して疲労耐久評価のためのソリューションを地道に開発しており、 その技術をnCode GlyphWorks, nCode DesingLife という製品として提供しています。

本セミナーでは 耐久試験の短縮化技術とFEAに基づく疲労耐久性評価を中心に HBM nCode ソリューションの全体像をご紹介します。
 

  • ご紹介内容
  • HBM nCode とは
  • 疲労耐久試験の効率化
  • FEAベースの疲労予測の概要
イメージ図
 

※プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

開催概要

 
開催地 開催日 時間 参加方法 参加費用
Webセミナー

2015/06/18(木) 終了しました

[1]15:00~16:00(14:45アクセス開始)
[2]18:00~19:00(15:45アクセス開始)


※ご都合の良い時間帯に参加ください
※講演内容は、[1][2]とも同様です。

ご登録の後、
アクセス方法の
ご案内メールを
配信いたします。
無料
(事前登録制)

[注意点]

お申し込み

「個人情報の取り扱いについて」をご確認になり、ご承諾いただける場合は『同意して申し込む』ボタンをクリックしてご登録画面にお進みください。

<個人情報の取り扱いについて>

ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。

個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。

個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関し、ご不明点等ございましたら、セミナー事務局までお問い合わせください。

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

ES技術3部
(セミナー事務局)
TEL 03-6713-7106

セミナー・イベント アーカイブ