セミナー | ISID 設計・製造ソリューション

TOP > セミナー > ISIDソリューションセミナー2015 開催のご案内 <Power of Japan Rev.2> ~人とイノベーションで世界に勝ち続ける日本~

ISIDソリューションセミナー2015 開催のご案内
<Power of Japan Rev.2>
~人とイノベーションで世界に勝ち続ける日本~

ISIDソリューションセミナー2015 <Power of Japan Rev.2> ~人とイノベーションで世界に勝ち続ける日本~
主催 株式会社電通国際情報サービス(ISID)
協賛 シーメンスインダストリーソフトウェア株式会社
展示協賛 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
     株式会社エー・アンド・デイ
     株式会社エリジオン
     株式会社コアコンセプト・テクノロジー
     スマートスケープ株式会社
     株式会社東陽テクニカ
     株式会社ISIDアドバンストアウトソーシング

お客様各位

拝啓 寒気の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

弊社では、製造業を中心とした企業の経営・マネージメントの皆様向けに、国内外の先進的事例の紹介やご交流機会の提供を目的としたセミナーを年1回開催しており、例年300名を越えるお客様にご参加頂いております。
本年は、昨年のセミナーと同様に日本の技術力・人材力を活かしたグローバル競争力の強化をテーマといたしまして、
「ISIDソリューションセミナー2015 <Power of Japan Rev.2> ~人とイノベーションで世界に勝ち続ける日本~」を開催させて頂くこととなりました。
グローバル市場における競争の激化や事業リスクの高まり、IoT(Internet of Things)による社会・産業の変革が進行する中、本セミナーが日本企業が世界をリードし続けるためのヒントやつながりの一助となれば幸いに存じます。
ご多用の折、誠に恐縮ではございますが、何卒ご参加くださいますようお願い申し上げます。

敬具

2015年1月
株式会社電通国際情報サービス
エンタープライズソリューション事業部
営業統括本部長 伊東 洋

開催概要

 
開催地 開催日 時間 会場 参加費用
東京

2015/03/11(水) 終了しました

セミナー:
13:00~17:30(12:30受付)
 
懇親会:
17:30~19:30
懇親会ご参加の可否を
お申し込み画面の
ご要望欄にご記入ください。

東京コンファレンスセンター・品川
(JR 品川駅 港南口 徒歩2分)

無料
(事前登録制)
※ 定員に限りがございますので、お早めにお申込みください。
※ 製造業様以外の方のご参加はお断りする場合がございます。

 

プログラム

12:30 ~ 受付開始
13:00 ~ 13:10
(10分)
開会のご挨拶
株式会社電通国際情報サービス
代表取締役社長 CEO兼COO
釜井 節生
13:10 ~ 14:00
(50分)
[特別講演]
「内閣府・戦略的イノベーション創造プログラム(革新的燃焼技術)」(仮)
~日本の産学官の英知を結集したエンジン熱効率の飛躍的向上~
内閣府
戦略的イノベーション創造プログラム
プログラムディレクター
(トヨタ自動車株式会社常務理事 エンジン技術領域長)
杉山 雅則様
 
【講演内容】
戦略的イノベーション創造プログラム(以下SIP)は、日本の経済成長の源泉となる科学技術のイノベーションを推進するため、政策の司令塔機能として創設されました。社会に不可欠で、かつ日本の経済・産業競争力に重要な課題に対して、基礎研究から実用化まで、関係府省・分野を横断して推進するプログラムです。
SIPの対象課題の一つである革新的燃焼技術では、乗用車のガソリンおよびディーゼルエンジンを対象とし、最大熱効率50%を実現することにより、二酸化炭素の排出量を大幅に削減する革新的技術の共同研究を開始しました。また同時に、日本国内における世界トップレベルの内燃機関研究者の育成と、持続可能な産学連携体制の構築にも取り組んでいきます。
本講演では、大学と企業の英知を結集した、「日の丸内燃機関が地球を救う計画」についてお話します。
14:00 ~ 14:50
(50分)
[基調講演]
「ドイツ・米国・中国に於けるIndustry 4.0への変革とその事例」
米国シンシナティ大学
教授 Ohio Eminent Scholar,
米国国立科学財団
IMS Center ディレクター
Dr. Jay Lee様
【講演内容】
日本と同じ製造業大国であるドイツでは、グローバル競争力をさらに向上させるべく産学官が一体となって国家的戦略「Industry4.0」を積極的に推進しています。また、米国の製造業も、近年競争力の持続性に課題を抱えており、2011年に政府主導で国内製造業の強化を目指す経済戦略「AMP (Advanced Manufacturing Partnership)」を立ち上げました。さらに、自国に巨大な市場を有する中国でも、製造業やIoTなどの戦略的産業におけるイノベーション政策が最近活発になってきています。
これらの戦略を実現する技術の一つがCPS (Cyber-Physical Systems)です。CPSとは、進化したセンサーや通信技術により物理的な世界とサイバー空間を結びつけ、製品や設備間のコミュニケーションや相互作用のプラットフォームとなるものです。
本講演では、CPSが実現するIndustry4.0の世界、そして事例についてお話します。
14:50 ~ 15:05 休憩(15分)
15:05 ~ 15:50
(45分)
■ユーザー講演 [1]
「ヘルスケア・データ分析と新たな価値創造への取り組み」
オムロン株式会社
技術・知財本部
技術専門職 工学博士
 中嶋 宏様
【講演内容】
オムロンでは、医療健康,産業,社会,環境分野において様々な製品を提供しております。今後は機器の提供に加え、それらの機器からなるセンサ・ネットワークを介して収集されるデータを分析結果に基づいた、新価値の創造と提供が求められています。例えばヘルスケアの分野では、運動・食事・睡眠といった生活習慣と血圧などの生体情報との関係性を分析することで、医療および日々の健康管理に役立てる知識情報の提供へつなげようとしております。
本講演では、このようなデータ分析を活用した新たな価値創造への取り組みについてお話します。
15:50 ~ 16:35
(45分)
■ユーザー講演 [2]
「パナソニックにおける設計情報の"マルチ戦略"とその歩み」
~マルチCAD×3Dマルチユースを支えるTeamcenter~
パナソニック株式会社
エコソリューションズ社 技術本部
R&D企画室 プロセス革新グループ
グループマネージャー
 中谷 光男様
【講演内容】
パナソニック エコソリューションズ社では、住宅建材(風呂・トイレ等)を製造・販売しています。個々の製品は複雑でないものの、類似の部品や共通する部品が多く、システム導入前は仕様・設計変更に対して人海戦術で対応を行って来ました。この課題に対して、Teamcenterを核にしたCAD構成管理(他社CADを含む)を行なうことで商品設計情報を一元管理し、プロセスの効率化に成功しました。さらに、管理されたデータを元に、販売へ繋げる仕組みも構築しております。
本講演では、家電製品を担当しておりました際の設計情報マルチユースの実績ならびに、今回のプロジェクトの中身と成功に導いた要因についてお話します。
16:35 ~ 17:20
(45分)
■ユーザー講演 [3]
「トヨタのエンジン開発における“もっと考える設計”」
~機能で考える設計による知見共有と思考支援~
トヨタ自動車株式会社
ユニットセンター
エンジン設計部 部長
岸 宏尚様
【講演内容】
エンジン開発を取り巻く環境は年々激化しており、より質の高い開発の進め方(開発プロセス改革)を実施する必要があります。
今回は、既存工程の改良だけでは無く、特性値ベース・メカニズム観点で考え・共有する機能設計工程(もっと考える設計)の新設事例と本プロセスを順次適用・拡大するためのIT施策、並びに今後の展望をご紹介します。
17:30 セミナー閉会
17:30 ~ 19:30 懇親会(同会場にて)

※ 予定プログラムおよび講演内容はやむを得ず変更となる場合がございます。ご了承ください。

お申し込み

※ 製造業以外の方のお申込みはお断りする場合がございます。

「個人情報の取り扱いについて」をご確認になり、ご承諾いただける場合は『同意して申し込む』ボタンをクリックしてご登録画面にお進みください。

<個人情報の取り扱いについて>

ご登録いただきました個人情報は、セミナーの運営に必要な範囲で利用させて頂き、ご本人の同意なしにそれ以外の目的で利用することはございません。個人情報を第三者に提供する場合には、法令に特に定められた場合を除き、ご本人にその旨の同意を得た上で行います。

個人情報は、弊社個人情報保護方針に基づき適切に管理します。

個人情報の取り扱いを外部へ委託する場合には、利用目的に必要な範囲で行い、適切な個人情報保護水準にあると認められる事業者に委託します。

お問い合わせ窓口
株式会社電通国際情報サービス:下記のセミナー事務局までお問い合わせください。

懇親会ご参加の可否をお申し込み画面のご要望欄にご記入ください。

※ MyPageIDをお持ちでない方はこちらから作成してください。

※ パスワードをお忘れの方およびID登録済みかどうかはこちらからご確認ください。

※ MyPageについての詳細はこちらをご覧ください。

セミナーに関するお問い合わせ

本セミナーに関し、ご不明点等ございましたら、セミナー事務局までお問い合わせください。

株式会社電通国際情報サービス

メールでの問い合わせ

「ISIDソリューションセミナー2015」事務局(坂井、森)
TEL 03-6713-8012

セミナー・イベント アーカイブ