PLMグランドデザイン

TOP > 製品・サービス > PLMグランドデザイン

PLMグランドデザイン

ISIDは、お客様のビジネス変革の推進を担うPLM環境を構築するための、包括的なサービスを提供します。市場要求の把握から、製品企画、構想設計、製作設計、生産準備、調達、生産、販売、保守メンテナンスに至るまでの一連のプロセスを視野に入れ、製造業企業の競争力強化のためのエンジニアリング情報基盤の構築を支援します。

これまでの多くのTeamcenter導入展開の経験に基づき標準化されたプロジェクト推進手法を用い、ISIDはお客様を成功に導くためのPLMグランドデザインを行います。お客様の事業戦略を遂行する業務モデルを明確にし、新たなプロセスでの組織や企業を横断した活動をサポートするPLM環境の構築を、ISIDは強力に支援します。

プロジェクト目的の共有 現状認識とプロジェクト目的の共有
  • プロジェクトの進め方の合意
  • TO-BE モデルの記述
  • ビジネス課題とプロジェクトの構想との整合性を確認
 
現状把握と
課題の体系化
業務の現状把握と課題体系化
  • 詳細ヒアリングの実施
  • 現状の業務フローと問題を明確化
  • 抽出された問題から課題を形成
情報システムの現状把握と課題体系化
  • システム化のビジョン、計画を把握
  • 現在のシステムの機能、環境を把握
  • プロセス間、部門間、拠点間の情報連携の課題を明確化
データモデルの現状把握と課題体系化
  • 現在のBOM構造、発番、運用ルールを確認
  • ドキュメント管理方法の確認
  • 情報管理の問題と課題を明確化
 
問題解決の
ソリューション検討
ソリューションの検討
  • 重要な問題の抽出、課題形成
  • 課題に対処するソリューションを策定
  • ソリューション適用の効果測定指標(KPI)を定義
  • ソリューション適用の投資対効果(ROI)を試算
 
プロジェクト計画の
立案、詳細化、
意思決定
優先順位づけとスコープの定義
  • 適用ソリューションを選択し、プロジェクトスコープを定義
  • プロジェクトのスケジュールを立案
  • 推進体制、リスク管理体制を立案
プロジェクト計画の策定とレビュー
  • プロジェクト計画書の作成
  • プロジェクト計画書のレビュー
プロジェクト計画の承認
  • 経営組織の意思決定
 

関連ページ

受注設計生産製造業の3DデーターとBOM連携を機軸としたPLM構想

受注設計生産製品の開発設計・製品設計・生産準備・製造・保守サービスのプロセス全体にまたがって、業務効率を高め、より早くより優れた製品を開発し市場に提供することを目指し、3D設計モデルとBOM情報の連携を機軸としたPLM環境を構築します。


  

 





 































 

資料請求はこちら