nCode GlyphWorks エンジニアリングデータ処理システム

TOP > 製品・サービス > nCode GlyphWorks エンジニアリングデータ処理システム

nCode GlyphWorks エンジニアリングデータ処理システム

nCode GlyphWorksは、エンジニアリングデータを解析する強力な信号データ処理システムです。プロセス指向のグラフィカルインターフェスにより、広範な信号処理および耐久性の評価のワークフローを容易に定義することができます。
 

主要機能


●多数のチャネル、多種のフォーマットの大量データをワンクリックで処理
●SN (応力寿命) 、EN(ひずみ寿命)、亀裂進展の解析
●時間領域と周波数領域における耐久性と振動試験の加速
 
 

 


 

特長

 

●大量で複雑な信号データを簡単な操作で報告書にすることができます。
●グラフィカルで強力な解析処理フローを容易に作成することができます。
●先進的な疲労解析機能群を組み合わせて信頼性を向上させることができます。

GlyphWorks Fundamentals


GlyphWorks Fundamentals で提供される基本機能には、可視化と基本操作、周波数スペクトル解析、フィルタリング、異常値の自動検出機能が含まれます。対話操作で定義するレポートレイアウトが解析プロセスに組み込まれ、計算実行と同時にレポートが自動的に生成されます。


       時刻歴データのレインフローカウントしてヒストグラム表示



                 ワイブル表示


             3次元頻度分布表示
 

Fatigue 疲労解析

応力-寿命法、先進的なひずみ-寿命法、NASGROに代表されるようなき裂進展予測(LEFM)、クリープ解析機能があります。

     ひずみゲージデータからひずみ-寿命法を用いて疲労寿命を評価

 

Fatigue Editing 疲労編集

元の時系列データの損傷を保持しながら、より短い時系列データに編集する機能を提供します。車輛の4ポスターリグなどの時間領域の試験を駆動させるには大量の測定データが必要ですが、損傷に影響するデータのみに編集して使用することができます。

     実走行と同等の損傷度を短い時間で試験するデータを生成

 

Signal 信号データ処理 

耐久疲労試験の信号処理に特化したオプション。試験における時刻歴データから特徴や異常を認識する機能群を提供します。これらのグリフはスパイクやドリフト、一定の信号の問題点を検索するパワフルな機能が含まれます。

            スパイクを判定して自動的に除去

 

Frequency 周波数解析 

強力かつシンプルな騒音・振動解析の機能を提供します。特に回転機械のようなオクターブ解析や周波数応答。車輛乗り心地解析およびISO2631の車輛全体基準や腕に関するISO5349基準の評価にも対応しています。

             回転部品のオーダ追跡

 

Accelerate Testing 加速試験

測定データに基づいてランダムPSDまたはサインスイープ加振機用の振動試験データを生成します。複数の時間または周波数領域のデータセットを試験スペクトルに結合することができます。


          加速試験用PSDデータ生成結果例

 

Optimized Testing テストイベント自動生成

最適な試験イベントの組み合わせを生成します。

テストコースのセクション周回数や振動台のイベント組み合わせ仕様を生成

 

GPS Display 地形データ表示

GPS表示は、地図やグリッドを背景に井戸および経度のGPSデータをプロットします。データはGoogleXMLファイルにエクスポートすることができます。

        GPS 地図データと信号データの同期表示

 

Media Display メディア表示

ビデオおよびオーディオ信号を再生します。他のデータ表示とカーソルを同期して他の信号で発生した内容を確認することができます。

           映像および計測データの同期表示

 

GlyphBuilder  スクリプティング機能拡張

GlyphWorksの機能をさらに拡張するオプションでスクリプトグリフおよびオープングリフの機能を提供します。MATLABやPythonプログラミング言語を使用して、ユーザ独自の手法や開発した手法およびファイル形式を追加することができます。

IMSL Statistic 統計処理

IMSL Statisticsは、線形回帰、9次までの多項式回帰、スプライン曲線回帰、ワイブル分布の処理を含む、統計解析の機能を提供します。これらの数式および統計解析の機能は、IMSL Cライブラリを使用しており、GlyphWorks内からPythonプログラミング言語を用いて利用することも可能です。


機能など、ソフトウェア機能の詳細につきましては、弊社資料請求ページからお問い合わせください。



 

適用事例:自動車業界


信号データ処理を迅速に実行
走行試験では、多くのチャンネルデータを取得し、膨大な信号データの解析が必要となります。GlyphWorksにより、瞬時にデータを揃えて解析処理を短期間に完了することができました。







実環境に近い耐久ベンチの実施
GlyphWorksを用いて、計測されたデータから素早く試験データを生成し、要求された期間内に破損するかを検証することができます。
実際に近い損傷を表現する仕様を生成し、素早く信憑性のある耐久試験を実施することができました。






 

適用事例:航空機業界

 


機体の実働荷重試験の効率向上
1,000以上の膨大なチャネルから収集した情報から異常データを見つけるのは容易ではありません。GlyphWorksを用いて正確な解析フローでの報告書の自動作成が可能になり、エンジニアが解釈できるよう大量のデータが素早く変換され、いち早く設計検討に着手することができました。





適切な耐久試験の実施
実際の使用条件から求めた計測データに基づき、適切な条件での耐久試験の実施が求められています。GlyphWorksを用いることでフライトデータの周波数スペクトルデータと振動試験仕様の結果の比較が容易になり、迅速かつ低コストで現実的な耐久試験を実施することができました。

 

 

資料請求はこちら