Autodesk Factory Design Suite 工場3D化・設備レイアウト設計

TOP > 製品・サービス > Autodesk Factory Design Suite 工場3D化・設備レイアウト設計

Autodesk Factory Design Suite 工場3D化・設備レイアウト設計

Autodesk Factory Design Suiteは、工場レイアウトの設計、検討、および提案までをカバーする工場レイアウトソリューションです。


工場レイアウト専用モジュールが組み込まれた2次元CADのAutoCAD、3次元CADのInventorを始め、工場レイアウトに特化したソフトウェアが含まれています。


設計者はAutoCADやInventorの使いやすさはそのままに、容易に2D/3Dの工場レイアウトを設計することが可能です。


作成された3次元工場モデルを用いることで、工場設備の干渉問題やより効率的なレイアウト、マテリアルフローなどを事前に検討出来る環境を提供します。工場3D化は、既存工場、新規工場のレイアウト検討を加速します。


また、3Dビジュアライゼーションツールを用いることで、これまでの難解な2D図面よりも分かり易く、工場設備の仕様や動作について相互理解を高めることが出来ます。
 

 

 

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
営業第2ユニット CAE営業推進部
TEL:03-6713-8005 オートデスク担当

AUTODESK ソリューションTopへ

Autodesk Factory Design Suiteはお客様の用途に合わせて、以下の3種類のパッケージを用意しております。
  • Autodesk Factory Design Suite  Standard
  • Autodesk Factory Design Suite  Premium
  • Autodesk Factory Design Suite  Ultimate
 

パッケージ構成

    Standard Premium Ultimate
AutoCAD® 強力な設計および図面作成ツールを使用して、図面作成のスピードアップ、アイデアの共有、3D コンセプトの検討が行えます。
AutoCAD® Architecture 使い慣れた AutoCAD のパワーと、建築製図に特化した機能を使うことができます。
AutoCAD® Mechanical AutoCAD に加え、各種規格に準拠したパーツや、メカニカル CAD の作業を自動化するツールが搭載されています。
Vault Basic Vault Basic データ管理ソフトウェア。
Showcase® CAD データをもとに説得力のある画像およびプレゼンテーションを簡単に作成して、設計レビュープロセスを向上できます。
Factory Design Utilities AutoCAD および Autodesk Inventor のファクトリ レイアウト設計に特化した機能を使用して、レイアウトに関するより良い判断を下すことができます。
Inventor® ファクトリ レイアウト設計に特化したパラメトリック ワークフローで、ファクトリ レイアウトや設備のデジタル モデルを作成できます。 - -
Inventor® Professional 強力な 3D 機械設計、シミュレーション、ツーリング ソフトウェアを使用して、製品の設計、ビジュアライゼーション、シミュレーションを行えます。 - -
Navisworks® Simulate 複数のモデルを統合して、コラボレーションの向上、施工シーケンスのシミュレーション、レビューの強化が実現できます。 - -
Navisworks® Manage 複数のソースからのデータを統合して、プロジェクト全体のレビューと施工シミュレーションを促進します。 - -
3ds Max® Design 製造施設レイアウトの映画品質のビジュアライゼーションを作成できます。 -
AutoCAD® Raster Design Raster Design は、パワフルなラスター編集ツールとラスター-ベクトル変換ツールを AutoCAD ベースのソフトウェアに追加します。
ReCap™ Autodesk® ReCap は、撮影した写真やレーザー データからインテリジェントな 3D モデルを作成するためのソフトウェア ファミリおよびサービスです。
 

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
営業第2ユニット CAE営業推進部
TEL:03-6713-8005 オートデスク担当

AUTODESK ソリューションTopへ

既存レイアウトの有効活用
(AutoCAD)

 



・ 設計者は既存のdwgデータを活かした工場レイアウト設計が可能です。

・ AutoCADの操作感はそのままにライブラリを活用することで、
より効率的に工場レイアウトを設計頂けます。

・ ライブラリ内のデータは全て2Dと3D両方の情報を持っている
ため、2Dと同時に3Dの工場レイアウトを作成することが可能です。

 

工場レイアウトを効率化する ファクトリアセット機能 
(Autodesk Factory Design Suite Utilities)

 

 

・ ドラッグ&ドロップだけの簡単操作で2D/3D工場レイアウトを作成出来ます。

・ マテハン類、建築物、安全設備、ロボットなど、合計500を超える豊富なアセットが導入してすぐお使い頂けます。

・ 自社製品のCADデータを読み込み、お客様独自の工場用アセットやライブラリを作成頂けます。




 

レーザースキャンデータ読み込み機能
(AutoCAD / Autodesk Inventor / Autodesk ReCap / Autodesk Navisworks)

 

 

・ レーザースキャンデータを読むことで、正確な竣工状態を

レイアウト環境に再現出来ます。

・ 人の手ではミスも多く工数のかかっていた計測も、デジタルで正確に計測し、レイアウト検討に活用頂けます。

・ AutoCADやInventorに点群データ編集機能が組み込まれており、トリミングや、ノイズを削除することも可能です。

・ Navisworksの干渉チェック機能を使用し、読み込んだスキャンデータと設置した3Dモデル間の干渉チェックも可能です。
 

マルチフォーマットデータの統合・表示と干渉チェック機能
(Autodesk Navisworks)

  
 

 

・ 従来のCADでは不可能であった工場全体の3Dモデルも、Navisworksではレビューすることが可能です。

・ 多種多様なCADデータを読み込み、1モデルに統合した状態で干渉チェックを実施出来ます。

 

フォトリアルな工場データ、実稼働アニメーション作成機能
(Autodesk Showcase / Autodesk 3ds Max Design)

 

・ 工場レイアウト、又は自社設備の提案をより分かり易く、
   魅力的に伝えるためのレンダリングツールが揃っています。

 

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
営業第2ユニット CAE営業推進部
TEL:03-6713-8005 オートデスク担当

AUTODESK ソリューションTopへ


 

お問い合わせ

株式会社電通国際情報サービス
エンジニアリングソリューション事業部
営業第2ユニット CAE営業推進部
TEL:03-6713-8005 オートデスク担当

AUTODESK ソリューションTopへ

資料請求はこちら